QuantiFERON TB ゴールド プラスについて

QuantiFERON TB ゴールド プラス(QFT-Plus)は、結核菌(Mycobacterium tuberculosis)に感染しているかどうかを血液で調べる検査です。

一般的にはインターフェロンγ(IFN-γ)遊離試験(IGRA)と呼ばれ、ツベルクリン反応検査(ツ反)に代わる新しい検査法です(1)。:

  • 感度:>94%
  • 高い特異度
  • 新たにCD8 T細胞免疫応答をプラス

QFT-Plusの特徴

QFT-Plusは結核感染診断薬であるIGRA、 クォンティフェロンTBゴールド(QFT-3G)の次世代製品です。QFT-PlusはQFT-3Gと同様の原理、検査手順、テクノロジーを用いており、CD8 T細胞とCD4 T細胞の両方の細胞性免疫反応を誘導する結核菌特異抗原によって、より高感度に結核感染の診断ができるようになりました(2)。

QFT-Plusはツ反と異なり、BCGワクチン接種の影響を受けません (1, 3, 4)。

表1. QFT-Plusとツ反の違い

  QFT-Plus (1, 3) ツ反 (3, 5)
検査受診の簡便さYes1回の検査受診で結果が出るNo2度の受診が必要
感度Yes感度94% - 結核感染者を正確に発見No感度70% - 診断の機会を逃すリスクが増加
特異度 (6)Yes特異度97% - 不必要なフォローアップや治療のリスクを削減No特異度は変動あり
検査結果の
客観性
Yes客観的かつ検査室でコントロールされたアッセイによる
検査結果
No主観的な硬結・発赤の測定
BCG接種の影響YesBCG接種の影響を受けないNoBCG接種の影響を受ける
費用対効果 (7–8)Yes多様なスクリーニングにおいて、ツ反より費用効果が高いNo2度の受診や偽陽性によりコスト高を招く

結核検査に新規なCD8 T細胞のテクノロジーをプラス

CD8 T細胞は宿主の結核菌に対する免疫応答において重要な役割を果たすことが示されてきました(9–11)。QFT-Plusは、結核菌に対する感作CD4 および感作CD8 T細胞の両方の細胞性免疫反応により分泌されたインターフェロン-γ(IFN-γ)を測定します。 QFT TB1チューブは主にCD4 T細胞の免疫応答を誘導し、TB2はCD4 およびCD8 T細胞の免疫応答が最適になるように設計されています。

世界中で使用されているIGRA検査

QuantiFERONのテクノロジーは、1,100を超える臨床および科学的研究の対象となリ続けてきており、精度の高い結核感染診断検査を提供してきました。QFT-Plusでは一度の受診だけで済む利便性に加えて、電子ファイルで報告され、数値による正確な検査結果が得られます。

参考文献

(1) QuantiFERON-TB Gold Plus (QFT-Plus) Package Insert 1095849 Rev. 02 August 2017(US版)
(2) World Health Organization. (2015) Global tuberculosis report 2015. www.who.int/tb/publications/global_report/en/
(3) Diel, R., Loddenkemper, R., and Nienhaus, A. (2010) Chest 137, 952.
(4) Harada, N. et al. (2008) J. Infect. 56, 348.
(5) Tuberculin Purified Protein Derivative (Mantoux) TUBERSOL® Package insert. Sanofi Pasteur Limited. February 2013. R8-2013.
(6) Pai, M., Zwerling, A., and Menzies, D. (2008) Ann. Intern. Med. 149, 177–184.
(7) Pareek, M. et al. (2013) Thorax 68, 230.
(8) Nienhaus A, et al. (2007) Arch. Occup. Environ. Health. 81, 295–300.
(9) Turner, J. et al. (1996) Immunology 87, 339
(10) Brookes, R.H. et al. (2003) Eur. J. Immunol. 33, 3293.
(11) Stenger, S. et al. (1998) Science 282, 121.

Product claims may differ from country to country based on regulations and approvals. Contact your country representative for further details.

お問い合わせ
Follow QIAGEN on: